熱中症対策番外編(・ω・ノノ゙☆パチパチ

こんにちわ♪

熱中症対策番外編(>◡<)

夏だからお酒・特にビールが美味しいと呑んでるそこのあなた[+]ω・)

冷たいビールを飲みすぎて次の日二日酔いになったり

疲労がたまったりしてませんか?

なんと!二日酔いや疲労の蓄積は熱中症の危険を高めるみたいですよ…( ;-д-)チ──ン

そこでオススメのおつまみが枝豆です(>◡<)

枝豆に含まれるオルニチンはアルコールの分解を促して肝機能を回復する効果があります

枝豆は大豆の成長過程で未熟な時に収穫するので大豆の栄養素も含んでるんですよ

ビタミンB1・カルシウム・タンパク質も取ることができるので

熱中症予防におすすめ

ただ家で食べる場合長持ちしないので冷凍保存しましょ(^ω^)

あとオススメなのが…

梅干しとニンニクです♪

梅干しにはクエン酸が豊富なので体内のエネルギー代謝を効率よくする働きがあります

エネルギー代謝が活発になって疲労回復を早めることが期待できます(>◡<)

さらにカルシウムの吸収率を高めたり、酸味によって食欲増進にもつながったり

ただ塩分が強いので1日1個か減塩のもの食べるのがおすすめです

にんにくは、アリシンという成分が豊富に含まれているので

夏は冷たいものを飲んだり食べたりするので内臓が冷えて機能が低下します

アリシンは血流を促進し、血行を促すため体を温める働きがあるので

ビタミンB1と一緒にとることで効率よく栄養素が吸収されて熱中症予防に効果的です

にんにくはすりおろすことで細胞が壊れてアリシンを多く取れるので

すりおろすのがオススメ

低栄養状態・体力低下・疲れがたまってきたりしているとき熱中症になりやすいので

夏に冷えた飲み物・冷たい食べ物・お酒を飲む方は特に気をつけて下さいね

次の更新もお楽しみに♪

Fudousan Plugin Ver.5.0.1